精神を満たしたいならテレフォンセックス一択

 精神的な快楽・充実感を求めるなら、リアルなセックスよりもテレフォンセックス(通称テレセ)をおすすめします。
 テレフォンセックスは、相手に触れることも、触れられることもありません。そのため直接的な快楽は得られませんが、かわりに精神的な快楽を得ることが出来ます。
 例えば、既存のパートナーには本当の性癖を隠している人。完全匿名で楽しめるテレフォンセックスであれば、それを暴露したところで実害は生じません。思い切って、あなたを知る人が見たらぞっとするような本性を晒してみましょう。筆舌しがたい解放感と快楽に、背筋が痺れること間違いないしです。
 しかし、はじめての挑戦には不安が付きものです。上手く出来るか心配な場合は、プロフィールページなどを参考にして中〜上級者を探して指名しましょう。通話のはじめに『初心者のため手ほどき希望』との旨を伝えれば、なお安心です。
 テレフォンセックスも、リアルなセックスと同様に経験がなくしては上達しません。はじめのうちはあれこれ画策せず、有りの侭の自分で臨みましょう。プレイ時間は予め決めておき、長電話を防止します。目安は30分です。短すぎず、長すぎずが大切です。
 慣れてくれば、自然とペースを掴めるようになります。それまでは焦らず、経験をつんでいきましょう。