小道具でテンションUP

 テレフォンセックス(通称テレセ)を十二分に楽しみたいのであれば、小道具を用意しましょう。特定のシチュエーションでプレイをする場合は、一般的な玩具に加え場面に合った小道具も導入すると、なお盛り上がります。
 例えば『学校』というシチュエーションでテレフォンセックスを楽しむ場合。教師役はスーツ、生徒役は制服を身に付けると、それだけで興奮度が上がります。
 ライブチャットでもない限り相手に姿を見てもらうことは出来ませんが、目的はそこではありません。衣装も含め、テレフォンセックスにおける小道具の役割は『自分の興奮度を上げる』ためにあります。つまるところ、こうしたプレイは所謂ごっこ遊びなのです。
 しかしながら、自分だけ興奮するのは少々勿体ない感じもします。出来れば相手に、ジッパーを下ろす音や衣擦れの音を電話越しに聞かせましょう。『いま、何をしているか』を想像させる音を与えることで、相手は興奮を覚えます。熱い吐息も交えると、完璧です。
 なおテレフォンセックスのサービスを提供するサイトによっては、コスプレ写真を提供してもらえるところもあります。有償サービスになりますが、気になる相手が見つかった際にはご検討下さい。